2011 J1開幕! 初の1列目からスタート

今年もJ1シリーズが愛媛の八幡浜で始まった。
以下今年からサポートする山田 主(つかさ)選手(team CLUB Grow)のレポー

 jシリーズ第1戦。愛媛県八幡市。
3週間前のj2からついにj1の開幕戦の日が来た。
前回のj2はまったく走れなかっつたので、この3週間の間にスピード練習を重ね、身体を2kg絞り、調整をしっかりと整え、挑んだrace。
race2日前は完全休養。Race前日は1周だけ,ゆっくりコースを試走した。
調子は、良くもないが、悪くもない。
そして、レース当日が来た。
相変わらず、調子は良くも、悪くもないが、そこはあまり気にならない。
入念にウォーミングアップを行い、スターと位置に行く。
周囲は全く気にならなかった。
スタートは1列目。自転車に乗り始めて3年。ようやくここまで来た。
緊張はあったが、それは自分は緊張しているんだな。と自分を受け入れた。
スタート1分前。。。15秒前。。。
いっせいにスタートを切る。完全に出遅れ、最初のシングルトラック入り口では30番付近。焦ってもどうしようもないのでついていく。
1周目のフィードでは24番手と言われた。後半の登りで数人抜き去り、2周目には10位になっていた。そこからは、抜きも抜かれもせずゴール。
今回は登りは踏めた。そこは練習の成果を感じたいい部分。問題はやはり圧倒的な下りの遅さ。レース後、数人の方々が見ていてアドバイスを下さったので、素直に聞き入れたい。
あと、レースの日だけではなく、ちゃんと周に1度でもオフロードに乗ることは、これからすべき事。応援してくださった皆様、サポートしてくださった方々、故障なく走ってくれた機材さん、本当にありがとうございました。次はもっと速くなる。
タイヤ    IRC MIBRO TUBELESS 26×1,95 (2.0気圧)