MTB J1 XCO#1 朽木レポート

DHの箱館山の翌日 5月5日と6日に滋賀県の朽木スキー場にてXCOの開幕戦も開催されました。
昨年はIRCサポートライダーの斉藤亮選手(MIYATA-MERIDA BIKING TEAM)が自身初のJ1優勝を果たし、シリーズタイトルを獲得する原動力となりました。
今年は昨年の厳しいゲレンデの登坂は無くなったものの、非常に難易度の高いコースが設定され、GWの陽気の中でレースが行われました。
男子エリートは14時15分の号砲と共に6周回のレースが行われ「MYTHOS XC TUBELESS READY 29×2.1」を使用した斉藤亮選手が昨年に続き勝利しました。


今年もJ1の各イベントに出展致しますので、是非IRCブースにお立ち寄りください!