2013 SDA王滝レースレポート

5月26日に長野県王滝村でSDA王滝が開催されました。前日の25日にはメイン会場のステージでIRCサポートライダー 松本駿選手をゲストに迎えてトークショーも行いました。
SDA王滝でタイムアップするコツなどを紹介していただきましたが、皆様実践されましたでしょうか?26日のレースの方は快晴の中100kmクラスが朝6時にスタート。


今回は通称”逆回り”の荒れた厳しいコースでの熱い戦いとなったようです。
IRCサポートライダーは新製品 MIBRO for Marathon TUBELESS 29er を主にチョイスし、この荒れたコースに果敢に挑戦し、今回よりIRCサポートライダーを努めていただくことになりました GT/ONEonONE 山中真選手が ノントラブルで走り切り見事2位獲得。


SCOTTの松本駿選手は間もなく発売予定のMYTHOSXC 27.5でこちらもノントラブルの4位、
同じくIRCサポートライダー小笠原崇祐選手はMIBRO for Marathon TUBELESS 29erのチョイスで途中カットパンクが発生しましたがシーラントにより”セルフディスカバリー”してタイムロスすることなく6位でゴール。


IRCサポートライダーは全員 ほぼタイヤトラブルなく上位入賞を果たしてくれました。
おめでとうございます!


これからレースシーズンがピークを迎えますが、IRCサポートライダーが全国で熱い走りを披露してくれます。是非、注目してください。